検索
LINK
オンライン状況
オンラインユーザー31人
ログインユーザー0人
登録ユーザー15人
カウンタ
COUNTER40796
ブログ
ブログ >> 記事詳細

2012/10/19

クラスター爆弾の模型がテレビ出演

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局
 新着ニュースでお伝えしている通り、シリアによるクラスター爆弾の使用が明らかになっています。ノルウェー、ベルギー、オーストリア、フランス、カタール、デンマークの各国政府が、シリアのクラスター爆弾使用を非難する声明を発表しました。

 日本では、明後日10月21日(日)朝8時から放送の「サンデーモーニング」が、シリアのクラスター爆弾使用を取り上げる予定です。先ほど番組の方が事務所にいらして、JCBL所有のクラスター爆弾の破片(爆発した後のもの)と模型をお持ちになりました。クラスター爆弾の仕組みやその非人道的被害について、これらを使ってわかりやすく効果的に伝えるようにしてくださるそうです。

 シリアがいかにひどいことをしているのかとか、クラスター爆弾禁止条約のことがテレビを通じて多くの方々に伝わりますように。模型が有効に使われますように。どんな風に使われるか見ることは、私たちが伝えるときの参考になりますね。

 万が一シリアのクラスター爆弾使用が吹っ飛ぶくらいの大ニュースが入ってしまった場合には、番組の内容が変更になる可能性もあります。かつて私もあるニュース番組の取材を受けたとき、放送予定日に限ってすんごいニュースがいつもあって、何度も放送が流れたことがありました。もう放送されないんじゃないかという頃にやっと放送されたのを覚えています。ニュースばかりはそのときまでわかりませんからね・・・。でも一刻も早くシリアに使用をやめさせる声が大きくなるためにも、ぜひ日曜日に放送してほしいです。

(うつみ)

15:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)