検索
LINK
オンライン状況
オンラインユーザー13人
ログインユーザー0人
登録ユーザー15人
カウンタ
COUNTER118763
ブログ
ブログ >> 記事詳細

2013/08/16

カンボジアの食文化体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局
 JCBLの設立当時からずっと団体会員で、JCBL事務局の大家さんで、理事の清水が去年の6月まで事務局長だった日本国際ボランティアセンター(JVC)が、カンボジアのスタディツアー参加者を募集中です。

 カンボジアの農業に取り組むJVC、今回のツアーのテーマは、「食から体験する」だそうです。タイ料理やベトナム料理のレストランは、日本にもたくさんあるけど、カンボジア料理のお店ってあんまりないんです。どうしてだろうか?と話していたとき、JCBL理事でカンボジア留学経験のある上村さんは、「カンボジアの料理は家庭料理が断然美味しいから、レストランで出すっていうのが合わない」というようなことを言っていました。カンボジアのお料理は地元でとれる野菜やスパイスをたっぷり使うものが多いから、日本では材料を集めにくいのかもしれません。タイ料理の辛さみたいな「これぞカンボジアの味」っていうインパクトというか特徴がないのも、イマイチ普及しない理由かも知れません。飽きがこなくておいしいんですけどねぇ。

 そんな珍しいカンボジアの手作り料理が堪能できて、畑の体験もできるという面白そうなツアーです。

 残念ながらJCBLのトイレ・プロジェクトの場所には行かないけれど、同じシェムレアップ州の村だし、村の様子は似ているので、「こんなところでやっているのかぁ」と想像していただけると思います! 個人旅行ではなかなか農村の人たちと交流はできないから、そういう意味でもこのツアー、おススメします。

 詳しくは、以下のアドレスからJVCのご案内をご覧ください。

 http://p.tl/nYPk

(うつみ)

14:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)