検索
LINK
オンライン状況
オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人
登録ユーザー15人
カウンタ
COUNTER46554
ブログ
ブログ >> 記事詳細

2012/12/05

ポーランド間もなく批准!

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局
 さて、少し会議の中身を報告します。昨日、開会式に続いてまず各国の現状認識に関する意見交換が行われました。どの国もまず今年条約に加盟したフィンランドとソマリアに歓迎の言葉をかけるとともに、加盟国が160カ国に達した意義を強調しました。これで193の国連加盟国の8割が参加したことになります。そして、まもなく批准の運びとなったポーランドがその旨を報告した瞬間、会議場は大きな拍手に包まれました。ポーランドの加盟には二つの大きな意味があります。まず、これでEU加盟国のすべてがオタワ条約の締約国になること。...
アメリカを除くNATO加盟国のすべてがオタワ条約の締約国になることです。折しもEUがノーベル平和賞を受賞した今年、加盟国のすべてが地雷の全面禁止という考えを共有する意味は大きく、NATOの枠組みにおいても、これでアメリカが唯一の未加盟国となる状況は、アメリカの早期加盟を促す一要素となりえます。そのアメリカも含めてあと36カ国。今回の会議にはそれらの国々の代表団も参加しています。会議の合間にロビーでどのような会話を交わすか、各国のICBLメンバーが手分けをしてさまざまな国にアプローチしています。僕は今日、ラオスの代表団と接触し、彼らの加盟阻害要因について話を聞くと共にその解決策を相談しました。すぐに結果が出なくても少しづつ互いを理解していきながら、少なくとも会議に参加していることを評価し、前向きな関係を築いていくことが肝要です。
続きを読む

(しみず)

15:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)