検索
LINK
オンライン状況
オンラインユーザー47人
ログインユーザー0人
登録ユーザー15人
カウンタ
COUNTER40812
ブログ
ブログ >> 記事詳細

2013/11/26

特定秘密保護法案、衆院通過

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局
 今日11月26日、「予告通り」特定秘密保護法案が衆議院を通過してしまった。秘密の対象は、防衛や外交、国の安全保障に著しい支障を与える恐れのある情報、って具体的にどういうこと?というのが不明なままです。

 たとえば、JCBLは、『ランドマインモニター報告』や『クラスター爆弾モニター報告』のために、日本政府がそれぞれの爆弾や禁止条約に関して行ったことについて、外務省や防衛省に質問をしたり、意見交換を行ったりしてきましたけど、これも「秘密」を知ろうとしたってことになって罰せられたりするのかしら?

 これまでだって、質問したことに対して「安全保障上の理由からお応えできません」という回答をもらったことがたくさんありました。特にクラスター爆弾禁止条約ができる前は、防衛省に日本の保有数や種類を何度も聞いたけど、応えていただけなかったし、外務省に「クラスター爆弾禁止条約の調印式には外務大臣が出席されますか?」という質問したときも、結局「まだ決まっていません」なんて言われて、とにかく秘密にされていたんだし、いまさらこんな法律なくても、十分「秘密」は守れているんじゃないかと思います。

 これからは、同じような質問ができなくなるのかしら? 質問しただけで逮捕されちゃうのかしら? 情報公開ってどうなるのかしら? 心配です。

(うつみ)

14:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)